タップルは面食い専用アプリ。顔が良い人しか出会えない

私は男性なので、恋人を探すために使用しました。
一日に20ポイント、相手に「いいかも」(Facebookのいいね!みたいなもの)を送るためのポイントが無料で加算される。
とりあえずそのポイントを使って気になった子に「いいかも」を送る。
相手も「いいかも」を送ってくれると、メールのやり取りができるようになるので、メールを送る(初めてのメールは無料で送れる)。
返信が返ってくるようであれば、課金したポイントを使用して普通にメッセージを送りあう。

うまくいかなかった理由

アプリの内容を見れば分かると思うが、「いいかも」というのは、相手の顔写真をメインとしたカードを閲覧して、それを見て送るのが基本システムになっている。

つまり、顔写真至上主義。女の子はイケメンを求めるし、男は男で可愛い女の子を求めるから、非常にマッチングしにくい。顔写真を載せるのが基本だから、自分をどれだけかっこよく、あるいは可愛く撮影できるかが肝である。一応、カードの閲覧時に相手のプロフも見ることができるのだが、プロフを見ている人なんてほとんどいないような気もする。
とにかく写真を載せなければ基本的に「いいかも」は送ってもらえないと思った方がいい。最初写真を掲載しなかったときはマッチングさえまともにできなかった。
顔写真を載せてからはマッチングがある程度出来るようになるが、返信が途中で途切れることが多かった。おそらく、他の「写真のかっこいい男」がメインになったのだと思われる。
タップル(自分と相手がいいかもを送りあっている状態)になっても、女の子からメールがなければこちらからメールを送るしかない。しかし、一通目のメールしか無料では遅れないし、一通目のメールにはメアドやLINEのIDは載せられないようになっているので、課金は必須になる。そもそも、一日に無料で20ポイントが貰えるとはいうが、そんなものすぐになくなる。

他の出会い系サイトと同じく女性は利用料が無料なこともあって、業者も多い。せっかく「いいかも」を送っても、タップルになった相手が業者では目も当てられない。「いいかも」を押さなければメールすらできない分、普通に出会い系サイトやアプリの方が使いやすいと感じた。
とにかく、基本的に男も女も写真写りが良い人が正義である。友達を探すにしろ恋人を探すにしろ、写真写りに自信がないのなら他のサイトを選んだ方が無難である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする