モバイルルーターの窓口|1番おすすすめはWiMAX

単身赴任の方や一人暮らしの方に人気!工事不要でインターネット生活。毎月の通信費をお得に!

スマホのテザリングでパソコン動かすのとモバイルルーターはどっちがいい?

   

デザリングのメリットと言えば、スマホ1台でインターネットが完結することですよね。
回線の工事をする必要がないので、部屋の中がすっきりします。設定も手軽なので、すぐにインターネットが使えることも魅力。オプション料金を追加するだけなので、通信費も抑えられます。
色々とメリットがあるデザリングですが、不便な点も存在します。電池の消費が早い、通信速度が遅いなど。インターネットを使う機会が多くなるほど、不便さが浮き彫りになってくるでしょう。
そんな時は、モバイルルーターを導入してください。1台で複数の端末を接続できるので、インターネットを一括管理できます。特にWIMAX回線では月額料金も安く、通信容量も無制限で使い放題です。
デザリングで不便さを感じてきたら、WIMAXがおすすめです。

 

デザリングにはない、モバイルルーターの魅力!

デザリングを利用している方が不便と感じることといえば、速度制限でしょう。スマホ1台で使える高速通信の容量は、限られています。その中でパソコンやタブレットなどの端末の通信を使えば、決められた容量はあっという間になくなってしまいます。

デザリングで1か月に使える容量は、7GBに設定されているところが多いです。設定された容量を越してしまうと、翌月まで速度制限が続きます。追加料金を払えばすぐに解除できますが、余計な費用をかけるのは嫌ですよね。
デザリングは、データ容量の少ない通信を行うときには便利ですが、インターネットの接続回数が増えたり、容量が多い通信を使う頻度が増えると、すぐに速度制限がかかってしまいます。
最近頻繁に速度制限がかかっていると感じたら、モバイルルーターへの切り替え時ですよ。

 

モバイルルーターの料金はどのくらい?

今まではスマホの料金だけで済んでいたけれど、モバイルルーターを導入したら通信費の負担が心配。

という方のために、デザリングとモバイルルーターの料金を比較してみましょう。今回は、auのスマホでデザリングを行う場合と比較してみます。デザリングに対応しているプランの中でも、データ定額が1GB~13GBまでのプランなら、月額料金はかかりません。かけ放題プラン、シニアプランなど、月額料金無しでデザリングができるプランは他にもあります。

 

データ定額が20、30GBになると、月額1000円からの利用となるので注意してください。
容量を追加するときは、500MBごとに500円の追加料金が必要です。

auスマホに対応しているモバイルルーターの回線は、WIMAXです。WIMAXの料金プランは、プロバイダによって異なります。無制限で高速通信が使える「ギガ放題プラン」の場合、月額3000円程度で利用できますよ。

追加料金で換算すれば、およそ3GBですね。
スマホ1台だけの通信なら、20・30GBの定額プランでも余裕を持てるでしょう。

しかし、パソコンやタブレットといった端末が追加されれば、あっという間に足りなくなってしまいます。

容量を追加する回数が少なかったとしても、毎回手続きを行うのは面倒ですよね。
それなら、思い切ってモバイルルータを導入したほうが楽です。

 

端末の値段は0円から!初期費用を抑えられるプロバイダ一覧は、こちらです。

WIMAXの回線を提供しているプロバイダの中には、端末0円キャンペーンを行っているところもあります。BIGLOBEやとくとくBB、BroadWimaxなどがその一例ですね。

端末代0円以外にも、キャッシュバック・月額料金が一部無料といったキャンペーンもあります。
初期費用を抑えたい方は、注目です。

 

 - モバイルルーター