モバイルルーターの窓口|1番おすすすめはWiMAX

単身赴任の方や一人暮らしの方に人気!工事不要でインターネット生活。毎月の通信費をお得に!

【モバイルルーター】SIMフリーについて/格安SIM

   

スマホにも格安SIMがあるように、モバイルルーターに搭載されるSIMカードにも、格安SIMが存在します。格安SIMを提供している企業は、大手キャリアから回線を借りています。

ドコモの回線とauが主流なので、どちらかを選ぶことになります。

格安SIM最大のメリットと言えば、利用料金が格段に安くなること。3000円以下で利用できるキャリアもあるので、通信費の節約に役立ちます。

格安SIMをモバイルルーターに組み込むときは、SIMフリーの機種を選んでください。ルーターがSIMフリーであれば、SIMカードはどのキャリアでも構いません。

ただし、お手持ちのスマホと同じ回線を使っていることを確認してください。

スマホとルーターの回線が違うと、インターネットが使えなくなってしまいます。格安SIMは、最低利用期間がないキャリアが大半です。

ドコモやWIMAXを利用すると、2年契約が前提となるものですが、格安SIMなら2年以内で解約しても、手数料が発生しません。
いつでもキャリアを変えられる柔軟性も、大きな魅力と言えます。

 

ルーター単独の購入もOK!組み合わせの柔軟さも、SIMフリーの魅力です。

SIMフリーのモバイルルーターは、端末と回線を別々に契約・購入することも可能です。大手キャリアの回線だと、契約はモバイルルーターと回線がセットになっていることが多いもの。他にも買いたい機種があるのに、自由に選べないのは不便ですよね。

 

SIMフリー端末なら、より細かく自分の好みに合わせたプランを選ぶことができますよ。
ルーターの価格も、お手頃なものがそろっています。
中には10000円以下で購入できる格安端末もあるので、初期費用を抑えたい方は検討してみてください。SIMカードとセットにする場合には、割引が適応されます。
初期設定が行われた状態でルーターを受け取れるので、すぐにインターネットが使えるのも魅力。

手軽さを重視するなら、格安SIMとモバイルルーターのセット購入が良いでしょう。月々の利用料金を極力抑えるなら、0円SIMを活用してください。
一定の使用量までは、基本料金0円で利用できます。

インターネットをあまり使わないときに、役立ちますよ。
格安SIMの中には、高速通信を使わない代わりに、大幅に料金を割引している種類もあります。
携帯電話はメールや電話があれば十分、という方は、検討してみてはいかがでしょうか。

 

単身世帯から、家族世帯まで。インターネットの使い方によってプランが選べます。

SIMフリーのモバイルルーターを使う場合、毎月のインターネット使用度に応じてプランを選びましょう。高速通信をたくさん使う方なら、容量無制限で高速通信が使えるプランが良いですね。

 

ただし、容量無制限プランの場合は速度が落ちてしまうこともあります。
プランによって通信速度が異なるので、よく確認してください。
ある程度制限があっても良いので高速通信を使いたい、という方には、20G程度のプランが使いやすいです。
容量が余った場合には繰り越しが適応されるので、毎月の容量を無駄なく使いこなせますよ。家族で回線を共有する場合は、シェアプランを使いましょう。

 

複数のSIMカードを使って回線をまとめれば、個別に支払うよりも、料金を安く抑えられます。スマホのSIMとモバイルルーターのSIMを格安キャリアでまとめれば、支払いも手軽です。格安SIMを提供しているキャリアには、さまざまなキャンペーンがあります。

 

キャッシュバック・初月無料・ギフトカードプレゼントなど。内容・実施期間ともに違いがありますから、キャリア選びの参考にしてください。

 

 

 

 - モバイルルーター SIMフリー