SIMが届いたら簡単セットアップ!【格安スマホ】生活のスタート

さぁSIMが届いたら入れ替えて設定すればいよいよ格安スマホライフのスタートです!

決して難しくないので是非頑張りましょう。

というか、SIMと一緒に解説書が届くのでそれを見てすればOKです。

簡単に流れを書くと、

MNPの場合
1 SIMを入れ替える。
2 番号引き継ぎ切り替え(MNP転入)手続き
3 ネットワーク設定

MNPなしの場合
1 SIMを入れ替える
2 ネットワークの設定

googleアカウント取ったり、新しいスマホの場合はアドレス帳移行したりなどははありますが、
基本的にはこれだけでOKです。

で、これはwifi接続で通信ができる状態で設定する必要がありますのでそこ注意しましょう。
家にwifi環境があるなら問題ありません。

MNPでマイネオに乗り換えた流れ

ドコモで使っていたiPhoneをマイネオに乗り換えたのでその流れを説明します。

1 SIMを入れ替える。

もうこれは簡単。
届いたカードからSIMを切り外し、SIMを入れ替えます。
iPhoneは横から出てきます。でこれを専用のピンで外します。

このピン、iPhone購入した時に付属しています。
無くした方、、、ドンマイです。。

どうしても見つからない場合はamazonなんかで売っているので購入しましょう。

2 番号引き継ぎ切り替え(MNP転入)手続き

これもご利用ガイド見ながらすれば簡単にできます。届いた書類を見ながらIDとパスワードを入力するだけです。

簡単に言うと、ここで【回線切り替え】になります。この工程を行う事で、正式にmineoユーザーになり、この時点でドコモとの契約が切れる事になります。

3 ネットワークの設定
これもご利用ガイド見ながらすれば簡単にできます。

iOSとAndroid異なります。

iPhoneの場合は、mineoのプロファイルをインストールすれば良いだけです。
利用ガイドに乗ってあるQRコードを読み込めば簡単にできます。

他のキャリアのプロファイルがある場合(ドコモなど)はそのプロファイルは削除しましょう。

Androidの場合はANP設定から項目を入力するだけです。

たったこれだけで簡単に乗り換えができます。

全然難しくないですよね。

で、ここ注意!!

「2」の工程を終えたら、30分~2時間程時間がかかります。

私はそれを知らずに「3」のネットワーク設定を行ったのですが、つながらず焦り、マイネオのサポートに連絡しました。 
ちゃんと利用ガイドにも書いてあったんですが見逃していました^^;

繋がらなくても焦らず時間を置きましょう。
あと、切り替わるのは再起動する必要があるのでそれも忘れず注意。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする