乗り換えの方はMNP予約番号を貰おう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

mnp

※新規で申し込みの方はこのページは読む必要ありません

 

ドコモやAUやソフトバンクなどから番号ごと乗り換える場合、今現在使っているところから「MNP予約番号」というのを貰わないといけません。

 

乗り換えの場合はこの「MNP予約番号」と「今使っている電話番号」が必要になります。

 

で、この「MNP予約番号」ってのは簡単に貰えます。

 

一番簡単なのは店舗に行って、「MNP予約番号ください」って言えばOKです。

 

 

私の場合お店に入って番号貰ってお店から出るまで5分も掛かりませんでした。
免許証などの身分証明書と今の電話番号があればOKです。

 

で、当然の疑問が「解約が先なら乗り換え期間中はスマホが使えないの?」 という疑問が浮かぶと思いますが安心してください。

 

使えない期間はなく乗り換えはスムーズに行えます。

 

まずこの「MNP予約番号」を貰った時点では解約になりません。

私の場合ドコモでしたが、ドコモに行ってこのMNP番号を貰っても解約という訳では無いんですね。

 

まだしばらくドコモを使っている人という事になります。

 

『MNP予約番号』というのは簡単に言うと、乗り換える為に割り当てられた数字です。

このMNP予約番号は15日間有効です。

 

新しい契約先、格安スマホ会社を契約する時にこの『MNP予約番号』と『電話番号』

この2つを入力して契約をします。

Q,もしこの15日間の間に乗り換えなかったらどうなるんですか?

ってドコモの人に聞いてみました。

 

A,引き続きドコモをご利用いただけます。

というご回答。
新しい格安SIMに契約が完了した瞬間にこれまでお世話になったドコモとの解約となるみたいです。その際にMNP発行手数料も発生し次回のドコモの支払い分に加算されます。

 

という事で、格安スマホへの変更が決まったらこの『MNP予約番号』を貰いに行きましょう。

店舗に行くのが一番簡単と思いますが、ネットでもできるみたいです。

 

 

PS

ドコモの店員のお姉さんに、
「差し支えなければ変更先を教えていただけないでしょうか?」と尋ねられました。

 

私「まだ決まってないので、これから決めます」

の一言で終了。

 

お姉さん、ごめんなさいね。

長い間ありがとう。ドコモさん。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*