格安スマホ【OCNモバイル】※料金・プラン・おすすめ・キャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ocn%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab

ocn%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%ab

通常、スマートフォンのデータ通信プランは月単位で容量を決めます。
選べる容量はキャリアで異なりますが、毎月1GB~20GBのところが多いですね。
データ通信の頻度が一定の方なら何の問題もないのですが、月によってまばらな人、極端に少ない人には少し使いにくいかもしれません。

 

使いすぎれば追加料金がかかるし、使わなければ容量が余る。
そんな不便さを解消するプランが、OCNモバイルにあります!
OCNモバイルのデータプランは、GB単位はもちろん、もっと少ないMB単位でも選択することができます。

 

データ通信専用・音声通話対応で共通して、1日あたり110・170MBのプランがあるのが、OCNの強みです。もともとデータ通信をあまり使わない方なら、メインのプランとして選択できますね。

 

OCNの料金プランは、1か月に1度変更することができます。もちろん、変更なしも選べますよ。
変更を申し込むと、翌月の1日・午前1時から新たなプランに切り替わります。
あらかじめデータ使用料が多くなりそうな月と、少なくなりそうな月を予測し、柔軟にプランを変更できるのが強みです。

 

予想以上にデータを使いすぎたときでも、容量を追加できるので安心。
540円で、データを追加することができます。

 

1日単位で容量を決めているプラン(110BM・170MB)では、申し込んだ当日限定で、高速通信が使い放題になります。月単位で容量を決めるプラン(3GB・5GB・10GB)では、0.5GB追加して利用できます。

追加した容量は、3か月間繰り越し可能。思ったより使わなかったとしても、一定期間繰り越しで使えるので無駄がありません。このデータ繰り越しは、通常の料金プランでも適応されます。
日単位なら翌日、月単位なら翌月に繰り越し可能ですよ。

 

ただし、500kbpsコースだけ、繰り越しが適応されません。繰り越し機能があるキャリアの中でも、日単位の繰り越しができるのがOCNモバイルの強みです。データ通信費用の無駄を抑えたい方には、非常に便利なプランです。

 

データ通信を効率よく使うなら、高速通信切り替え機能を活用しましょう。

動画や音楽など、大量のデータ通信を行うなら高速通信で。メールなど、わずかなデータ通信なら、低速通信で。このように切り替えていくことで、容量の無駄使いを防ぐことができます。

 

通話に関しては、5分間のかけ放題サービスがあります。
2017年1月31日までは、かけ放題が10分に延長されているので見逃せません。

 

かけ放題の時間を経過しても、OCNでんわを使えば、30秒10円で通話可能です。OCNでんわは無料ですが、かけ放題は月額850円かかり、申し込みが必要です。

OCNモバイルの強みは、まだまだあります。

 

それは、他社と比べるとオプション機能が充実していること。格安sim大手だけあって、さまざまな機能を選べます。simカードのセキュリティや、迷惑メール防止、端末の水没や破損に対する補償など。サポートも充実しています。

 

オンラインストレージと言って、スマホに保存したデータをネット上に保管することができます。
動画など、容量が大きいデータを保管するときに役立ちますよ。全体の機能をまとめると、OCNは、データ通信に関するサービスが充実しています。データ通信を大量に使う方・少しだけ使う方。

どちらにも使いやすいプランが充実しています。

 

プランの年縛りもなく、使い始めた月の料金は無料になります。容量が大きいプランは、複数人数でシェアも可能です。家族でスマホを利用するときも、それぞれの使い方に合わせて容量が選択できますよ。スマホに限らず、タブレット端末を使うときにもシェアプランが適応されます。
使い方がユーザーによって選べるのも、OCNの便利な点ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*