格安スマホ【mineo】※口コミ・料金・プラン・おすすめ・キャンペーン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
mineo

mineo
button_more
格安スマホの使い方は、2通りあります。

1,端末とsimカードの両方を変更するもの。
2,端末はキャリアスマホのまま、simカードだけを交換するものです。

 

あなたがもし1の【simカードだけを交換】しようと考えているのなら、mineoがおすすめです。

mineoのsimは、ドコモ・auと2つのキャリアに対応しています。ドコモでは400機種、auでは100機種に対応しているので、端末をそのままに、格安スマホへの乗り換えが可能ですよ。

家族で格安simに乗り換えるときも、mineoならスムーズにできます。支払いを1つにまとめられるので、月額料金もぐっと低くなりますよ。mineoでは、複数のユーザーでパケットを分け合える「シェアプラン」が展開されています。

家族・友達・mineoを使っているユーザー同士など。シェアできる相手は様々です。

家族と分け合う「パケットシェア」を使えば、余ったパケットを翌月に繰り越し、全員で分け合うことが可能。

 

データ通信をあまり使わない人から、沢山使う人へ。

無駄なくパケットの活用ができるのです。家族にmineoユーザーがいないときは、友達とパケットを分け合うことができます。「パケットギフト」という機能を使って、余ったパケットのやり取りをしましょう。家族・友達にmineoユーザーがいなくても、「フリータンク」を使えば大丈夫。

 

自分のパケットが余った場合は、フリータンクという場所に寄付できます。足りないときは、フリータンクからパケットをもらえばよいので安心ですよ。パケットをシェアするプランは、いくつかの格安キャリアで採用されています。

 

しかし、mineoのように、多数のユーザーでパケットをシェアするプランは珍しいです。これは、活用しないと損ですね。

一連のシェアプランでは、ドコモ・auどちらの回線でもシェアが可能です。

 

mineoのユーザーであることが条件なので、相手の回線が自分と違っていても問題ありません。
料金プランは定額制で、音声通話対応の「デュアルタイプ」と、050から始まるIP電話を使う「シングルタイプ」に分かれます。まずはタイプを選択して、毎月のデータ容量を選択するという流れです。

最小は500MBから、最大は10GBです。

 

データ通信を頻繁に使う方にとっては「ちょっと少ないかな?」と思うかもしれませんね。シェアプランを使えば足りないパケットを補えますから、この辺りは心配ないでしょう。音声通話を使う方なら、通話料の割引プランにも注目です。mineoでは、30分と60分の定額制からプランを選択します。30分定額なら、月額840円。60分定額なら、月額1680円となっています。

 

かけ放題プランや通話半額プランがないので、使い方によっては料金が割高になることもあります。こうしてみると、mineoはデータ通信を中心に使う方向けのキャリアですね。mineoでは、simカードと端末のセット販売も行っています。端末ごと乗り換えたいときも、手続きがスムーズに行えますよ。

 

mineoは店舗を構えて販売しているので、初期設定も簡単に行えます。スタッフのサポートを受けながら設定ができるので、機械の扱いが不慣れな人でも安心ですね。

 

セキュリティについても、ウイルスバスターが月額270円、フィルタリングが月額350円、

メールウイルスチェックが月額200円から利用可能です。破損や水没などの端末保証は、月額370円となっています。ウイルスバスターと端末保証をセットにすれば、月額550円で利用できますよ。セット価格でも安くサポートが受けられるのは、お得です。

 

月額500円でデータのバックアップも行えるので、万が一の時にも安心です。

サポート体制の充実ぶりも、mineoの大きな魅力と言えるでしょう。

格安sim【mineo】をもっと知りたい方はコチラ

button_more

マイネオmineoの利用者の感想を聞いてみました(口コミ)

Aプランで、高速データ通信3Gを1回線と、高速データ通信3G+音声を1回線利用しています。
■マイネオmineoを選んだ理由
もともとauのキャリアを利用していたので、格安SIMに乗り換えるときに、au回線のMVNO会社であるマイネオmineoしか選択肢がありませんでした。
■マイネオmineoを利用してみた感想
マイネオmineoが発足したときは、携帯がまだ3Gと4Gが混在している時期でした。
マイネオmineoが利用できるのは4Gだけだったので、エリアに不安はありましたが、6年前試しに利用してみたら、どのエリアでも利用可能でした。
最近は4Gのエリアが、かなり広がったので電波がつながらないと言うことはありません。またドコモ系のMVNO会社と比較して、通信速度が遅くなる頻度も少ないです。通信も安定していて、非常に満足しています。
値段も他のドコモ系MVNOと比較してリーズナブルな料金だと思っています。Aプランの高速データ通信3Gは月900円なので、非常にコストパフォーマンスが良いと思っています。複数回線だと割引やシェアもできます。
■今 マイネオmineoを契約しようか迷っている方にアドバイス
マイネオmineoは関西電力系の会社で、サービスなどしっかりしています。以前はau回線のみでしたが、最近はドコモ回線のプランも始まり、かなり充実してきました。
マイネ王というQ&Aサイトもあり、格安SIM会社の中ではユーザーに近い親近感がある会社です。6年間利用していますが、不満をいだいたことはありません。自信をもってオススメできます。

Dプラン デュアルタイプ パケット制限(3GB)です。

■マイネオmineoを選んだ理由
息子が、マイネオに変更したので、それにあわせてマイネオを選びました。息子がマイネオを選んだ理由は、今まで使っていた携帯電話がそのまま使えることと、料金の安さです。

■マイネオmineoを利用してみた感想
良い点は、とにかく、携帯電話代が安くなったことです。今まで支払っていた金額はいったいなんだったのか?!と思うほどです。家族間無料通話は無くなりましたが、ライン通話やララコールで無料で話せます。通信速度やカバーされている範囲も問題無く、快適に使えています。
パケット制限がありますが、マイネオスイッチでほとんどパケットを消費せずに、携帯を使うことも出来(通信速度は落ちますが…)家族間や友人とパケットを分け合うことも出来て便利です。欠点は、初期設定の面倒さです。息子は、今まで使っていた携帯電話を使えましたが、私は機種が古くて、使えませんでした。そこで格安機種(ASUSのゼンフォンレーザー2)をネットで購入しました。今のところ、特に問題なく使っていますが、不具合があった時にはどうしたら良いのか?と言う不安はあります。接続やデータの移し替え、ラインの設定など自分でしないといけないのはかなり面倒でした。息子が先に手続きしていたので、いろいろアドレスしてもらえましたが、一人でだと機械音痴の私には難しかったと思います。

■今 マイネオmineoを契約しようか迷っている方にアドバイス
私はマイネオに変更することをオススメします。変更した時期が、以前使っていた携帯会社の2年毎の更新月で無かった為に、違約金がかかりました。でも月々の携帯代で安くなった分を計算すると、2~3ヵ月で違約金分は取り戻せます。
迷っているなら、なるべく早く手続きしてください。

本当にスマホそのままで安くなった。

auプラン(Aプラン)

■マイネオmineoを選んだ理由
マイネオにする前はAUのiphoneを使用していました。スマホを買い換えずに格安スマホにしたかったのでマイネオにしました。
UQモバイルも選択肢の一つでしたが、料金がマイネオの方が安かったのが決め手になりました。
マイネオを使用している友人から勧められたのも大きかったです。

■マイネオmineoを利用してみた感想
昼休みになると回線が少し遅くなる感じはありますが、それ以外に不満は一切ありません。料金が大手キャリアより半額以下になることを考えると、少し回線が遅くても不満はありませんし、昼休み以外の時間帯なら乗り換え前と回線の速度は変わりません。
私はそこまでヘビーユーザでは無いので、月々のパケット量を超えて制限がかかることも無いので問題なく使用できています。
乗り換え前のスマホをそのまま使用しているので、乗り換え前とほぼ変わらずスマホ料金だけが安くなった感じです。

■今 マイネオmineoを契約しようか迷っている方にアドバイス
スマホで動画をよく見たり、家でテザリングをしている人は回線の速度に不便を感じるかもしれないので、乗り換えは慎重に検討をするべきです。
しかし、外ではラインやアプリゲームを少しやるだけで、家では無線LANがあるような人なら絶対に乗り換えするべきだと思います。
回線乗り換え時にSIMカードを自分で入れ替えて、ネットで手続きする必要がありますが誰でも簡単にできます。
そのわずかな手間を惜しんで、月々高い携帯代を払うのはバカらしいと今では思っています。
AUかドコモのスマホを使用しているなら、スマホはそのままで携帯料金だけが安くなるのでオススメです。

マイネオにして大正解でしたAプラン(デュアルタイプ 3GB)

■マイネオmineoを選んだ理由
長年auでしたが、基本料金が高いのと10年以上継続して使っているのに優待がほとんどないことに強い不満をもちau系で安いマイネオを選びました

■マイネオmineoを利用してみた感想
とても満足しています。私の場合はスマホ本体はそのままでSIMカードを入れかえる形で契約しました。東京に住んでいるせいもあるかもしれませんが、電波に関してはまったく不便を感じませんでした。常に速い状態で通話やネットで遅いと感じたことがありません。カスタマーサービスもいいと思います。最初にうまくできないところがあり電話してやり方を聞いたのですが親身にこちらの操作するスピードに合わせながら教えてくれました。マイネオ独自のものとしてフリータンク制度があるのも嬉しいです。データを使いすぎたときに引き出すことができるので残りの容量が少ない時に助かります。

■今 マイネオmineoを契約しようか迷っている方にアドバイス
私は強くおすすめしたいです。ドコモ系やau系を使っている人なら本体はそのままにSIMカードの入れ替えだけで使うことができるので便利です。主要キャリアと違い新しい会社だからか雰囲気が明るくて若々しく、新しいことを始める感じなので楽しめるとも思います。フリータンクもそうですし、いろんな楽しいイベントも企画されているようなので、そういったことが好きな人にはいいのではと思います。もちろん料金も安いのも魅力的ですし、電波やデータのスピードも速いです。主要キャリアはCMでポイントなど特典をアピールしていますがマイネオの方が圧倒的に安いです。

2年契約縛りなしで使いやすくオススメです!

auプランのデュアルタイプ3GB

■マイネオmineoを選んだ理由

元々ソフトバンクユーザーだったため、持っていたiPhoneのSIMを入れ替えることができなかったので、新しく購入したSIMフリーのiPhoneを用意して、あとは料金と契約年数を他社と比較しました。mineoは一月の価格が安かったのと、そのとき「半年間800円割引キャンペーン」をしていたこと、2年契約の縛りがないことで決めました。

■マイネオmineoを利用した感想

ソフトバンクを使用していたときと何不自由なく使えてます。通信速度も気になりません。これで今までよりも一月7000円ほど安くなったので満足しています。
3GBのプランですが、前月で2GBしか使っていなければ翌月に残りを繰り越せるので、翌月は4GBまで使えるようなシステムになっており、このシステムのおかげでデータ通信容量は問題なく安心して使えてます。また、自分だけでなく、繰り越したデータ通信容量を家族に分けれるのも便利です。
ただし、通話料金が高いです。30秒で20円なので、たくさん電話する人には他社でもっといいプランがあるかもしれません。
私はあまり電話は使わないので、できるだけLINEを使用するなどしています。

■今 マイネオmineoを契約しようか迷っている方にアドバイス

格安SIMの仕組みや契約方法など分からないことがあれば、地域によっては店舗もあるのでそこで聞くこともできますし、あとはmineoのサイトでもチャットで簡単に質問ができるので、気軽に申し込むことができます。他の格安会社では2年契約が多く、大手キャリア同様、契約の解除は契約更新期間内でないと違約金がかかりますが、mineoは一年以内でなければ多額の違約金は発生しないので安心です。家にWiFiがあるか、通話をよくするかなど、自分の使用状況にあったプランで他社の価格とよく比較してみてください。

ドコモから乗り換えても違いに実感できないほど快適です。

■プランは?
Dプラン(ドコモ端末用)の10GBにしてみました。
docomo使用時にはいつも5GBを使い切ってもう1GB追加するくらいの通信料だったので、
いっそ使い倒してやれと10GBプランにしてみました。

■どうしてマイネオmineoを選びましたか?
独立した比較サイトで、通信速度だけを定常的に計測して公表しているサイトがあり、そのスコアが最も安定していたのがmineoでした。
時期によってはもっと早い会社もあったのですが、通信の増強のスパンが長いとなかなか安定していないようです。
また、時間帯別で昼の12時台に各社とも通信速度が(MVNOの通信元の通信が優先されるため)劇的に遅くなってしまうのですが、その時間帯も最低限必要な通信速度が確保されているのも確認しました。

■マイネオmineoを利用してみてどうですか?
さきほどの比較サイトでも指摘されていた、昼12時台に通信がとても遅くなる点は実際に体感的にも通信が遅く、ピーク時(数分〜10分程度)は簡単なウェブサイトの接続にもウェイトが発生するレベルでした。
しかしそのピーク時間以外はほとんどdocomo時代との違いを体感することはありません。
パソコンにつないでテザリングを行った時に「ああ前より遅いかも」と感じる程度です。
さらに、全体的にdocomoよりフィルタがかかっているおかげなのか、全体の通信データ量も抑えられ、かなりヘビーに使っても10GBに届くことはなさそうです。

■今 マイネオmineoを契約しようか迷っている方にアドバイス
お昼休みに動画配信を見たい!という方以外ならほとんどの方におすすめです。
通信料は劇的に安くなりますし、余計なサービスもつかないので、ヘビーに携帯を使っている人も、2台目、3台目が必要な人も、ほとんど使わないから電話代を抑えたいという方にもおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*