【格安スマホ】iPhoneで格安SIMを利用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneでも格安SIMは使えるの?

⇒使えます。

私自身、メインのスマホはiPhoneを利用しています。ドコモで使っていたiPhoneをMNPで乗り換えて今も使っています。

ちなみに、mineoを使っています。

mineoと楽天モバイルはメインで使う予定だったので、mineoは自分のスマホ、楽天モバイルは妻のスマホで使っています。

iPhoneで格安SIM利用者の口コミ集めました

私はauから楽天モバイルに

元々はauのガラケーを使っていました。その前はdocomoのガラケーで、2年前に乗り換えた時に2年間基本使用料無料でした。ですので、月の利用料がメールと通話のみで1500円程度でした。
2年以降もそのままガラケーを使うつもりでしたが、ガラケーとiPod touch、Wi-Fiルーターの三台持ちが面倒臭くなったこと、基本使用料がかかるようになると月3000円以上かかるようになること、丁度iPhone7が発売されたので、旦那が使っていたiPhone6が空いたことが、乗り換えるきっかけになりました。

■楽天モバイルを選んだ理由
始めauのまま、ガラケーからiPhoneに変えたらいくらかかるのかショップで調べてもらった所、私のプランで月5400円でした。さすがに以前の5倍は負担がかかりすぎると思い、格安スマホに乗り換えを決めました。私は普段から楽天ユーザーでダイヤモンド会員ということもあり、ポイントも高くなることから楽天モバイルにしようと決めました。

■感想
私のプランは、月3.1ギガバイト1600円プランに加え、850円の5分間どこでも通話無料プラン、合わせて基本使用料が2450円で申し込みました。それ以外に、楽天電話のアプリを入れ、30秒10円の通話料とSMSが一回3円かかるので、大体月3000円くらいです。そのうちの850円分は、楽天ポイントから自動引き落としにしています。持ち物がスマホだけになったのと、スマホの快適さは格別です。ただし、昼の通信の遅さには閉口してしまいますが…

■iPhoneで格安SIMはおすすめ?
三大キャリアだと、基本使用料が高く2年縛りがどうしてもあります。確かに最初の設定が難解でイライラした時もありましたが、それさえ乗り越えたら、あとはキャリアの三分の一の値段で快適にスマホが利用できるようになりますよ。

 

とにかく安くを追及してます

キャリアスマホの番号お預かりサービスを月額390円で利用し、SIMフリーiphoneを購入して格安SIMを利用しています。

■DMMモバイルを利用

DMMモバイルのデータsim 1GB(月額490円)を利用中です。
以下が選んだ理由です。
・高速通信のオンオフが切り替えられる事
・バーストモード搭載で低速通信でも最初の読み込みが速い事
・翌月繰り越しができる事
・1GBだと利用料金が最安値だった事
・データsimの場合解約手数料がかからない事
・事務手数料がAmazon経由だと安かった事

■感想
利用料金を落とすために3社ほど試してDMMに移行しました。低速通信とフリーWi-Fiを利用すれば、1GB使う事はありませんでした。動画を見たり、アプリダウンロードはできません。Wi-Fi環境が整っており、料金最安値を目指したい人向けの使い方です。
また通話は付いてないので、IP電話やLINE電話を利用します。最近はLINE電話が主流なのであまり困りません。固定電話向けにはSMARTALKを利用しています。

家族全員で使うのには向いてないし、たまにSMS認証サービスとかあるので、困る事があります。そういう時は夫のキャリアスマホを使ってます。

■iPhoneで格安SIMはおすすめ?
格安simも多くのプランが登場しており、長く付き合うのにどこがいいかを決めるのは判断が難しいです。
長期保有ではなく、短期間で切り替える可能性も視野に入れて、解約手数料の有無や最低利用期間をチェックして、その上で選ぶのが良いです。
キャリアを手放すのを見極められず、番号お預かりサービス+データsimのみを利用していますが、月額維持費も安く、様子見したい方にはおすすめです。
iphoneSEは今安いので一括で買うのがお得です。

 

ソフトバンクから乗り換え

DMMモバイル 通話SIM
■そのmvnoを選んだ理由は?

ソフトバンクを利用していましたが、ほとんど電話を利用しない上に、パケット代がすぐに上限に達して、携帯電話料金が高すぎます。
その上、アイフォン4sでしたので、3Gは将来的になくなるので、アイフォン5sに機種変更して4Gにしたかったです。
DMMモバイルは使わなかったデータを翌月に持ち越すことができて良かったです。
申し込みも店舗まで行く必要はなく、パソコンからできました。

■実際に乗り換えてみてどうですか?

通話SIM1Gプランの範囲を超えることなくつかえることができて節約できています。
余ったデータを翌月に持ち越せるのがすごくよくて、使わなかった月のデータを損するとこありません。フルに使えます。
安心してユーチューブを楽しむことができます。
DMMモバイルアプリというものがありまして、現在の使用パケット数を確認することができます。
足りなくなったら、追加のチャージも可能です(お金はかかりますが)
あと、DMMモバイルはデータ通信を高速と低速に切る変えることができます。

■今 ドコモユーザーで格安simに乗り換え検討中の方にアドバイスするなら

絶対、格安SIMに変更したほうが良いです。
現在の3大キャリアの料金プランは高すぎます。
月々8000円から9000円を年換算すると約10万円です。
格安SIMに変えたら5分の一になるのではないでしょうか?
通話などは050plusのIP電話やLine 電話ですみますし、30秒20円は高すぎます。
ドコモユーザーの方でしたら、ネットでMNP予約が可能です。
電話番号を変えることなく機種変更が可能です。
電波の心配もDOCOMOの回線を使っているので、アンテナ3本しっかり立っています。
 

iPhoneとiPadで通信料が月2000円に!格安SIMはおすすめ!

■iPhoneで格安simを使うに至った経緯

もともと格安SIMを利用しており、iPhoneのSIMフリー版がAppleStoreで購入できるようになったiPhone6から機種をiPhoneにしました。
それまではキャリアスマホのパケホを外してSIMフリーのWi-Fiルーターに格安SIMを挿して使っていました。

■どこのSIM(mvno)を利用していますか?選んだ理由

私が利用しているのはiijmioです。
格安SIMの黎明期から利用しており、他者と比べて圧倒的に通信速度が安定しており、またサービスも安さを打ち出す他社と遜色ないものを打ち出してくる企業の姿勢がとても気に入っています。
現在では格安SIMを取り扱う業者も多くなり、各社多彩なプランを打ち出していますが、通信品質と高速通信の制御や残量を確認できるアプリ「みおぽん」の使い勝手の良さを考えると乗り換えはあまり考えられません。

■実際に格安simを利用してみていかがですか?

以前より利用しているので使用感は特に変わりませんが、キャリアスマホと遜色なく利用できます。
特に私は自宅に光回線のWi-Fiがあるので、自宅ではそれを利用し、外出時のみといった利用です。
もちろんキャリアサービスなど一部利用できないものもありますが、それを補っても余りある圧倒的なコストパフォーマンスが格安SIMにはあると感じています。
ちなみに、私の外出時のiPhone利用は、LINE、オンラインゲーム、Twitter、ネット閲覧、音楽鑑賞、映画鑑賞などです。
音楽や映画はストリーミング再生にするとあっという間に高速通信を使い切ってしまうので、自宅でダウンロードしてから持ち出すスタイルですが、今の所キャリアスマホと比べて不便に感じることはありません。

■今 迷っている方にアドバイスするなら

自分で手続きを行うので若干面倒ではありますが、やってみればそれほど手間でもありません。
私の場合、iPhone、iPad合わせて月に2000円程度で維持できるほど安くなりましたので、ぜひ迷っている方は格安SIMに乗り換えた方が良いと思います。
通信会社などによっては通信品質が悪く使い物にならない場合もありますので、口コミなどを参考に慎重に選んでください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*