ドコモから格安スマホ(SIM)に乗り換え

楽天モバイル

■そのmvnoを選んだ理由は?
色々な格安スマホをネットで調べたりしてみて、知名度や満足度で常に楽天モバイルが上位に挙がっていました。また価格についても圧倒的な安さが魅力でした。選べるオプションも多数あり、自分に必要なものだけ追加で付ければいいので自分にあったスマホになります。周りで楽天モバイルを使っている人も多かったので安心感もありました。楽天自体他の様々な媒体がありサービスがいい印象がありました。

■実際に乗り換えてみてどうですか?
正直メリットしかないと思うくらい満足しています。一番はやはり安くなった事で、ドコモは毎月11000円くらい支払っていましたが楽天モバイルに変えてからは毎月3000円程度になりました。安いからといって特に使い勝手が悪いということはなく前と同じ感覚で使えています。スマホ本体も有名な機種がそろっているのでアクセサリー類も市販のものが普通に使えています。私はおサイフケータイやカーナビとしてもスマホを使っていますが格安スマホでも全く問題なく使えています。

■今 ドコモユーザーで格安simに乗り換え検討中の方にアドバイスするなら
個人的には格安simへの乗り換えはおすすめしたいと思っています。もちろん価格が全てではありませんが、実際に格安simを使ってみて今のところ何の不満もありません。契約を変えるという最初の一歩は面倒に感じるかもしれませんが時間も手間も実際はそこまでかからないと思います。一度格安simに変えたらもう手放せなくなるかもしれません。そのくらいの満足感はありました。私の場合は楽天モバイルにしましたが色々な会社を比較して自分にあった格安simを探して見るのもいいかもしれません。

安く快適に使えてるので、ライトユーザーさんには特にオススメです。

■どこのSIM(mvno)に乗り換えましたか?
freetel

■そのmvnoを選んだ理由は?
フィーチャーフォンとドコモのタブレットを持っていて、通話はフィーチャーフォンで行っているため、ネット専用のSIM(データSIM)を探していました。ちょうど3年間0円キャンペーンを行っていた為、お試し感覚で気軽に契約しました。ドコモのタブレットの更新月まで少し期間がありましたが、0円でユニバーサルサービス料しか取られなかったので、全く負担になりませんでした。

■実際に乗り換えてみてどうですか?
使い方も自宅では家のネットを使っている為、外での連絡LINEやメール確認にしか使っていないのでライトユーザーです。私の使い方ではmvnoの欠点と言われている通信速度は対して気にならず、普通にドコモの時と変わらず使えています。ドコモの時はほとんど使っていないにも関わらず6000円程払っていましたが、今ではユニバーサルサービス料の2円だけで使えています。

ドコモから楽天モバイルに契約変更をして

■どこのSIM(mvno)に乗り換えましたか?

楽天モバイル

■そのmvnoを選んだ理由は?

au回線を使用している格安SIM会社と迷いましたが、楽天カードを筆頭に楽天グループをかなりの頻度で利用している生活を送っているため楽天モバイルを選びました。
また口コミ等で回線速度もまあまあ速いという情報も出回っていたのが後押しとなりました。

■実際に乗り換えてみてどうですか?

ランニングコストが格段に安くなりました。ドコモ時代は月サポのおかげである程度安くなったのですが、2年たって月サポが切れた時には通常料金がドーンと乗っかってきて負担がすごくなってしまいました。そこから楽天モバイルに契約を変えたのでおよそスマホにかかる月々の支払いが1/6まで下がりました。負担が少なくスマホを使用することができています。
使用感についてですが、ドコモの頃と比べると通常の使用感覚として若干遅くなったかなと感じることがありますが、価格のことを考慮するとこの値段の割にはスムーズに回線を使用できているのではないかと感じています。ただし、お昼休みに使用しようとすると回線が込んでいるせいか、明らかに遅いと感じます。スマホを触りたい時間帯はどうしてもこうなってしまいます。

■今 ドコモユーザーで格安simに乗り換え検討中の方にアドバイスするなら

月々の支払料金以外の理由での乗り換えを検討するならお勧めはしません。ドコモ契約の回線スピードと困ったときにドコモショップを利用できるというメリットは格安SIMでは享受できないサービスだと思います。以上二つと支払料金を天秤にかけたとき、それでもコストを安くしたいと思う人にはとても有益な選択になると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする