格安スマホBIGLOBEの魅力※コンビニなどの提携WiFiスポットに無料で接続

lawson
スマホを初めて使って以来、ソフトバンク、ドコモと大手携帯会社を使っていましたが、大手3社は通話し放題での料金をベースにしているため、月額で8000円以上かかっていましたが、私は通話をほとんどしないため、通話料金分が圧し掛かった形で利用料金がコスト高になっていたので、格安スマホに切り替えることにしました。月間通信量無制限に惹かれて最初に使っていたのがNTTぷららでしたが、あまりに通信速度が遅く使い物にならないと感じたので、新たにBIGLOBEに変更しました。機種は格安スマホをヤマダ電機で2万円で購入し、SIM入れ替えで対応することにしました。

数ある格安スマホの中でBIGLOBEの音声付通話付SIMをチョイスすることにしました。

私の場合、インターネットに多めに接続したかったので、1GB,3GB,6GB、12GBと選べるプランの中から最も容量の多い12GBプランにすることにしました。BIGLOBEの魅力的なところは6GB以上のプランにすると、ローソンやセブンイレブンなどのコンビニなどの提携WiFiスポットに無料でいくらでも接続できるところがあります。

外出先でこれを活用することにより、月間の通信量を節約することができます。また、余った通信量は翌月に繰り越すことができ、12GBプランだと1GB~2GB程度の繰越が頻繁にできるので通信量を気にしたくない人にはとてもおすすめできるプランだと言えます。12GBプランは月額3400円プラス通話料金20円/30秒で利用することが出来ます。

さらにこれにアプリのBIGLOBEでんわをインストールし、利用すると10円/30秒に通話料を抑えることができます。
私は通話は緊急時以外しないのでほぼ利用しない前提で月間4000円いくかいかないかくらいの料金にコストダウンすることができています。

心配していた通信速度ですが、口コミ等ではBIGLOBEの通信速度は並程度ということだったので若干の不安があったのですが、体感速度としては全く問題なく利用できています。また、他社では3日間で通信量を超過すると通信速度制限が入るケースがよくありますが、BIGLOBEではこの通信速度制限がかからないため、非常にストレス無く利用できています。

これから新しく格安スマホを利用しようとしている方にはBIGLOBEはトータルで不安はない会社です。
もし通話量がもっと必要だと感じる方は20GB以上のプランがある会社をチョイスすると良いでしょう。

infomation

毎月のスマホ料金が安くなる格安スマホ!
気になる格安スマホを管理人が全部契約して試してみました!
ドコモやAUなど大手キャリアスマホを使っている方は毎月の通信費を大きく節約できる格安スマホ
詳しくはコチラ
一番安いスマホ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク